【新日本】オカダの発言にアントニオ猪木が反応した模様 オカダの目論見通りなのか(#njnbg)

新日本プロレス「THE NEW BEGINNING 2020(#njnbg)」札幌大会で謎のアントニオ猪木発言をしたオカダ・カズチカ

 

このオカダの猪木発言に、アントニオ猪木が反応したことがわかった。

 

この記事に共感「いいね!」と思っていただけたらフォロー・SNS拡散お願いします!更新の励みになります!

 




広告

オカダ・カズチカの猪木発言にアントニオ猪木が反応した模様

新日本プロレス「THE NEW BEGINNING 2020(#njnbg)」札幌大会のフィナーレで謎のアントニオ猪木発言をした、オカダ・カズチカ。

 

ファンの間でも、この猪木問答ならぬオカダ問答の答え合わせが物議となっている。

 

【新日本】オカダの猪木発言の理由はタイチ式全日本に対抗か 謎かけがファンに物議(#njnbg)

 

もしかしたら、水面下でオカダを含めた新日本プロレスとアントニオ猪木のビッグサプライズが稼働しているのではないかとの予想もできたが、一つの答えとも言える、アントニオ猪木の反応があったようだ。

 

水面下で大きな動きはなかった模様

 

アントニオ猪木の反応を明らかにしたのは、元新日本プロレスのリングアナ・田中ケロさん。

 

現在もアントニオ猪木とは交流があり、しばしば連絡を取りあっている仲だが、その田中ケロのツイートがこちら。

 

実は昨日早朝、猪木会長のスタッフから電話ありました。

オカダ選手が猪木会長の名前を出した事をマスコミさんからの連絡等で知り、ビックリしたって。

さあ、これが皆さんが期待するように広がるのか、進展するのか・・・何も起きないのか。

オカダ選手が猪木会長に会いに行ったらいいのになぁ。

 

この様子から分かるのは、

 

  • アントニオ猪木とオカダ(又は新日本プロレス)の間で水面化の動きがあったわけじゃなさそうだということ
  • アントニオ猪木にオカダ・カズチカの名前がこれで完全にインプットされたということ

ということは分かる。

 

アントニオ猪木にとって、オカダ・カズチカとは尊敬するトップレスラーなのか、ヤングライオン扱いなのか。

 

全盛期の猪木なら「新日本の一番弱いヤングライオンだ」「オメー何が言いてえんだ!」と若造扱いだっただろう。

 

アントニオ猪木と新日本プロレスの縁が無くなったと同時に、現在の新日本プロレスの復興も始まった。

 

オカダと猪木は交わることなく現在に至るが、オカダがノープランで発言したとは思えない。

オカダの予定通り、目論見通り事態は動いているのだとしたら、オカダ・カズチカは物凄い勢いでアントニオ猪木を越えようとしているのかもしれない。

 

やはり2020年、何かが起こりそうだ、そして、後々今回の冬の札幌が、伝説のマイクパフォーマンスとなる予感もしてきた。

 

この記事に共感「いいね!」と思っていただけたらフォロー・SNSで拡散お願いします!更新の励みになります!

フォローして更新情報をいち早く受け取ろう