新日本プロレス

【ファンタスティカマニア2020】1・19後楽園ホール試合結果画像 小島聡CMLL世界王座挑戦とブラックキャットメモリアルマッチ(#njcmll)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

新日本プロレス「ファンタスティカマニア2020(#njcmll)」1・19東京・後楽園ホール大会の対戦カードと試合結果をお伝えする。

 

後楽園ホール4連戦の3日目で、シリーズ中前哨戦を繰り広げてきた小島聡とウルティモ・ゲレーロがついにCMLL世界ヘビー級王座をかけたタイトルマッチや黒猫ことブラック・キャットさんメモリアルマッチも開催される。

 

この記事に共感「いいね!」と思っていただけたらフォロー・SNS拡散お願いします!更新の励みになります!

 




もくじ

新日本プロレス「ファンタスティカマニア2020(#njcmll)」1・19後楽園ホール大会開催と注目ポイント

新日本プロレス「ファンタスティカマニア2020(#njcmll)」東京・後楽園ホール大会4連戦の3日目。

 

大阪大会を皮切りに連日前哨戦を繰り広げてきた、小島聡とウルティモ・ゲレーロがついにCMLL世界ヘビー級選手権を迎える。

シリーズ中、ルチャ・リブレの雰囲気に呑まれ気味であったことと、6人タッグとはいえ敗戦が多かったことが小島聡のモチベーションを下げていなければ良いが、引退する中西学の分まで王座獲得に向けて頑張ってほしい。

 

OKUMURAはストゥーカJr.と、シリーズ唯一のシングルマッチが組まれている。

長きに渡りメキシコで唯一の日本人ルードとして闘ってきた、OKUMURAの生き様が映し出されるかもしれない。(追記あり)

 

第5試合では、シリーズ中各会場で情熱的なダンスを見せてきたフエゴ・田口組に”乙女”ドゥルセ・ガルデニアを加えた賑やかなトリオと相対して仏頂面のEVIL率いるロスインゴ組の対戦という、まさに水と油のような対戦も楽しみだ。

 

また、この日より新日本プロレス本体からタイガーマスクが登場する。

メインイベントの故・ブラック・キャットさんのメモリアルマッチに登場する。

カリスティコにエース棚橋と黄金の虎のという、最高に輝かしいトリオが結成される。

 

メモリアルマッチには故ブラック・キャットさんの従兄弟でCMLL大会責任者のフアン・マヌエル・マル氏、 フアン氏の息子で故ブラックキャット氏の甥のCMLLスカンダロ選手が来場する予定となっている。

 

※上記画像は少し古いので注意

 

NJPW PRESENTS CMLL FANTASTICA MANIA 2020

日時
2020年1月19日(日) 17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
住所:〒112-0004 東京都文京区後楽1-3-61
電話:03-5800-9999
アクセス:JR総武線・都営地下鉄三田線「水道橋駅」、地下鉄丸ノ内線・南北線「後楽園駅」から徒歩4分

<引用元:新日本プロレス>

 

ストゥーカJr. VS OKUMURAのシングルマッチがタイトルマッチへ変更

 

1・17後楽園ホール大会のOKUMURAのアピールを受けて、よ予定されていた両者のシングルマッチがNWA世界ヒストリック・ライトヘビー級選手権試合へと変更になった。

 

「ファンタスティカマニア2020」1・19東京後楽園ホール大会の対戦カードと試合結果 ファン目線で作る試合画像

第1試合 アウダス&×辻陽太 VS ルシフェルノ&○ナマハゲ 7分48秒  アレマン

 

第2試合 ○ソベラーノJr.&フライヤー&ゲレーロ・マヤ・ジュニア VS タイガー&金丸義信&×DOUKI 7分29秒  ドリル・ア・ホール・パイルドライバー→片エビ固め

 

第3試合 ○アンヘル・デ・オロ&ニエブラ・ロハ&ティタン VS ×サンソン&クアトレロ&フォラステロ 12分26秒  ラ・メセドーラ

 

第4試合 NWA世界ヒストリック・ライトヘビー級選手権試合 <王者>○ストゥーカJr. VS <挑戦者> ×OKUMURA 10分25秒  トルペド・スプラッシュ→片エビ固め

 

第5試合 ドゥルセ・ガルデニア&×フエゴ&田口隆佑 VS EVIL&鷹木信悟&○BUSHI 12分01秒  ブシロール

第6試合 CMLL世界ヘビー級選手権試合 <王者>○ウルティモ・ゲレーロ VS <挑戦者>×小島聡 13分05秒  ゲレーロスペシャル→片エビ固め

 

第7試合 ブラック・キャット メモリアルマッチ カリスティコ&○棚橋弘至&タイガーマスク VS ×ネグロ・カサス&エウフォリア&バウバロ・カベルナリオ 11分23秒  ハイフライフロー→片エビ固め

 

 

選手の動向やコメント”小島王座奪取ならず””鷹木が後藤の陰謀説”

前日まで楽しいCMLLのルチャ・リブレを堪能できたが、この日の後楽園はさらにベルトをかけた激しい戦いが行われた。

 

連日、タッグマッチや6人タッグで対戦してきた小島聡が、ウルティモ・ゲレーロのもつCMLL世界ヘビー級選手権試合への挑戦をした。

 

普段はあまり見せないプランチャなど、ゲレーロの土俵での戦いも見せた小島だったが、残念ながら後一歩及ばず、試合には敗れてしまった。

 

ウルティモ・ゲレーロのバックステージでのコメントを確認する限り、小島聡の実力を認めたと考えていいだろう。

 

また、メインイベントのブラックキャットメモリアルマッチの試合後には、棚橋弘至が意外なブラックキャットとの思い出を語っていた。

 

 

ブラックキャットとの「猫練」や今現在、ヘビー級で頑張っている姿をブラックキャットも天国で見守っていることだろう。楽しいルチャの中だっただけに、このエピソードは心を温めてくれた。

 

また、後楽園ホール4連戦で毎日ドゥルセ・ガルデニアと対戦している鷹木信悟は、後藤洋央紀に対しとんだ言いがかりをつけているwww

 

 

レッスルキングダム 前のKENTAといい、後藤洋央紀はいろいろと目をつけられる存在のようだが、きっちり試合で結果を見せて欲しい。

 

 

小島聡のセコンド田口隆祐に心ない野次 ファンのマナー問題『田口監督リスペクト』(#njcmll)

 

ナマハゲ解説席に乱入けしかけたファンへ苦言と物議画像『ただの迷惑な人』『気分が悪かった』 (#njcmll)

 

ファンの反応

この記事に共感「いいね!」と思っていただけたらフォロー・SNSで拡散お願いします!更新の励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

当ブログが上位席巻しているブログ村はこちらです。を一位に押し上げてください!ワンぽちお願いします

コメント

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください