新日本プロレス

G1CLIMAX30の次はBOSJ27開催の可能性あり?WTL2020同時開催も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

新日本プロレス G1CLIMAX30も後半戦に突入し、優勝争いが過熱しそうな勢いです。

それと同時にファンにとってはいずれやってくるG1ロスとの戦いも始まります。

一部ファンの間では、G1CLIMAX30終了後に、BOSJ272020)が開催されるのではという憶測も出ています。

この記事では、

  • G1CLIMAX30終了後のBOSJ26(2020)開催の可能性について考えています。
  • ワールドタッグリーグ(WTL2020)との同時開催はあるのか考えます

 

G1CLIMAX30の次はBOSJ27開催の可能性あり?WTL2020同時開催も

新日本プロレスG1CLIMAX30も後半戦をむかえ、ますます盛り上がりをみせています。

例年ですと、夏開催ですので世間は夏休み真っ只中ですが、今年は初の秋開催(来年も東京オリンピックが延期開催されるため秋開催?)ということもあって、涼しい気候での開催に選手らの体力の消耗も幾分緩和されているかもしれません。

 

両国国技館で行われる優勝決定戦が終わると、ファンを待っている”G1ロス”は避けられそうにありませんww

今年は冬を目前にしているだけに、G1CLIMAX30終了後に何のシリーズが開催されるのか、ファンの視線は早くもG1のに向けられ始めています。

 

BOSJ27(2020)とWTL同時開催の可能性も

 

開催予定であったBOSJ27(2020)は、ご存知の通り新型コロナウイルス感染症の感染拡大・防止の観点から中止となりました。

G1CLIMAX30の優勝決定戦は10・18両国国技館、1・4東京ドーム(WRESTLE KINGDOM15)までは約2ヶ月半ほどあり、大きなシリーズが2つくらい開催可能な期間です。

 

一度は開催中止となったものの短期シリーズを中止すれば、本来冬開催であるワールドタッグリーグ2020(WTL2020)の開催はもちろんですが、BOSJ27の開催も不可能ではありません。

現実的ではないにしてもWTLとBOSJの同時開催も可能です。

 

G1CLIMAX30とヤングライオン杯の同時開催もファンの間では憶測がとびました。↓↓

>>ヤングライオン杯2020がG1第一試合で18戦同時開催という見方

レッスルキングダム15への道筋

↓↓もっと面白いブログが読める!プロレスブログランキングはこちら↓↓ᕦ(ò_óˇ)ᕤ  

プロレスランキング

G1CLIMAX30の開催により、ジェイホワイト選手や、ウィルオスプレイ選手といったヘビー級の外国人選手の招聘はできています。

この期間、ジュニアヘビー級の選手達はオフとなっていますので、来るBOSJの開催に向けてのトレーニング期間であると信じたいですね。

仮にBOSJ27を年末に開催であれば、エルファンタズモ選手やリュウリー選手、ロッキーロメロ選手など海外勢にもすでに話は届いていることでしょう。

 

日本人選手でもDOUKI選手も出場を心待ちにしていますし、出場したい意思を声に出した上村優也選手など、楽しみなメンバーが揃っています。

 

 

また、1・4東京ドーム大会「レッスルキングダム15」が例年通り開催するのであれば、その点でもジュニアヘビー級の選手に声を掛けておかなければならない時期にさしかかろうとしています。

タッグリーグのみの開催となれば、ヘビー級選手の疲労はもちろんですが、ジュニアヘビー級の次の動きがないまま年末を迎えます(無理やりテーマ作りに走る選手もでてくるかも)

IWGPジュニアヘビー級王座を保持する石森太二選手にとっては王者でありながらBOSJ27が開催されないという、不遇のチャンピオンとなりかねませんので新日本プロレスの大英断を待ちたいと思います。

 

>>新日本BOSJの歴代出場者と意外すぎる他団体参戦選手#njpw

>>高橋ヒロムがBOSJに参戦してほしい他団体選手を呼びかけた結果がガチ!#njpw

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

新日本プロレスワールドはテレビの大画面で見ませんか?

え!?もしかして新日本プロレスワールド(NJPW WORLD)を、まだスマホやタブレットで見てませんか?((((;゚Д゚)))))))

新日本プロレスの激闘は生観戦が一番ですが、お家で楽しむならやっぱり大画面です。

 

新型コロナウイルスなど、自粛を求められる機会も多く、できることならお家時間も最大限に楽しみたいですよね。

地上波の「ワールドプロレスリング」のように、新日本プロレスワールドの配信をテレビの大画面で楽しみませんか。

 

スマホの充電切れや突然の着信に、イラッとすることは無くなりますwww

気になる方はボタンをクリックしてください↓↓

新日本プロレスワールドをテレビの大画面で視聴する方法はこちらです

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください