スターダム

ジャングル叫女はTCS解散でSTARS加入するのか?棚橋弘至の名言を届けたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スターダム・横浜シンデレラ2020でユニット解散マッチに臨んだTCSジャングル叫女小波組。

小波選手の裏切りにより、木村花さんが結成したTCSは解散という結末になってしまいました。

この記事では、

  • スターダム・横浜シンデレラ2020のジャングル叫女&小波VS刀羅ナツコ&鹿島沙希の結果についてわかります。
  • 解散となったTSCとジャングル叫女さんへ感謝の声が届いている理由と、STARSへ加入するのかについて考えます
  • ジャングル叫女選手に届けたい棚橋弘至選手の名言を紹介します。

 

※サムネイル画像はフォロワーが撮影した画像を使用しています。

ジャングル叫女のTCS解散に感謝の理由!棚橋弘至の名言を届けたい

スターダムがついに開催したビッグマッチ・横浜シンデレラ2020が横浜武道館のこけら落としとして開催されました。

約1000名の観客を動員して行われたビッグマッチはゲスト解説にゆずぽんこと愛川ゆず季さんを迎え、先日WWEプロモーションサポーターに就任したカイリ・セインさんも観戦に訪れるなど盛大に行われました。

 

第一試合のハイスピード選手権からメインイベントのワールドオブスターダム選手権まで、熱戦の連続でした。

約一年前にブシロード傘下団体となり、この一年で女子プロレスナンバーワン団体として着実に女子プロレスメジャー団体に一歩ずつ近づいてきたと感じます。

 

ラインナップされた試合の中で唯一、異質だったのが「TCSvs大江戸隊 敗者ユニット解散ノーDQマッチ」だったのでは無いでしょうか。

異質と感じるのは、他の試合が明るさや激しさ、楽しさを感じられる試合ですが、この試合に関しては故・木村花さんのユニット・TCS解散がかかっているという点で、TCSの二人にやや悲壮感(があると私は感じている)がある中の試合です。

TCSを解散させる気満々の大江戸隊と解散は絶対にさせないというTCSという構図ですでに、大江戸隊が優勢に感じてしまいます。

 

試合が始まれば、ジャングル叫女選手も机へのパイルドライバーを敢行するなど、大江戸隊の傍若無人な試合運びに対抗しましたが、結末は突然訪れます。

小波選手がジャングル叫女選手を裏切りイス攻撃→鹿島沙希選手の起死回生で3カウント負けとなり、TCSの解散が決定してしまいます。

 


終わってみれば1vs3という試合だったというわけで、この結末に一部のファンからは、スターダムと木村花さんの現在の関係性に言及している人もいます。

ただ私の目にはTCSを守りたかったジャングル叫女選手がいたと思います。

 

>>ジャングル叫女が3つの木村花を纏った新コスチューム画像に感動

TCS解散でもジャングル叫女に感謝の声が多い理由

試合を終えたジャングル叫女選手はツイッターで、ファンへ謝罪の言葉と感謝の言葉を届けています。

きっと、木村花さんが作ったTCSを守れなかった自分への自責の念もあるのではないでしょうか。

TCSメンバーからもジャングル叫女選手へ労いと感謝の言葉が綴られています。

 

TCSは解散が決定しましたが、ファンからもジャングル叫女選手に対して感謝のツイートが寄せられています。

 

これは木村花さんのTCSを必死に守ろうとしてくれたジャングル叫女選手への感謝がTCSの解散という事実を上回ったゆえの言葉で間違い無いのではないでしょうか。

 

落胆するジャングル叫女に届けたい棚橋弘至の名言と今後はSTARSへ加入する?

↓↓もっと面白いブログが読める!プロレスブログランキングはこちら↓↓ᕦ(ò_óˇ)ᕤ  

プロレスランキング

当のジャングル叫女選手はそうはいっても、今はまだ落ち込んでいるのでは無いでしょうか。

解散の原因が、同じTCSメンバーの小波選手の裏切りということで無理もないでしょう。

 

ただ裏切りによって落胆しているジャングル叫女選手に届けたい、新日本プロレス・棚橋弘至選手の名言があります。

かつてオカダカズチカ選手と歴史的な握手を果たしたバックステージで言った言葉です。

 

「プロレスはさ、裏切りだけじゃないから」

 

その時の動画はこちら↓(2:26ごろ)

 

ファンの間ではSTARS入りするのではと予想されていますが、木村花さんとTCSを大切にしたジャングル叫女選手は生え抜きという意味でもSTARS入りは私は賛成です。

 


10・4名古屋大会では、タッグマッチで岩谷麻優選手との久々のタッグが組まれ大江戸隊との連戦です。

これは、岩谷麻優選手から手を差し伸べるorジャングル叫女選手から直談判の可能性が考えられます。

 

 

DEATH山さん。やルアカ選手、吏南選手の今後も気になりますので、新ユニットを結成する可能性もゼロではありませんが、どのユニットにも属していない選手があまりおらず(新規参戦の白川未奈選手くらい?)、戦力が不十分です。

いずれにしても特にこの数ヶ月はTCSと木村花さんのために戦った数ヶ月だったと思いますが、これからは肩の荷を少し下ろして自分のために戦っていってほしいですね。

ジャングル叫女選手の今後に注目です。

追記・ジャングル叫女と旧TCSメンバーはSTARSへ

10・4名古屋大会でやはり動きがありました。
久々の岩谷麻優選手とタッグ結成したジャングル叫女選手は膝を責められ試合には負けたものの、アイコンの呼び掛けに応えて、旧メンバーと共にSTARS入りすることとなりました。

マイクに、現地ではファンが涙するほどの感動もあったということです。

試合後の新STARSでは、最高の笑顔を見せています。

DEATH山さん。はどのように変化するのかも楽しみですwww

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

新日本プロレスワールドはテレビの大画面で見ませんか?

え!?もしかして新日本プロレスワールド(NJPW WORLD)を、まだスマホやタブレットで見てませんか?((((;゚Д゚)))))))

新日本プロレスの激闘は生観戦が一番ですが、お家で楽しむならやっぱり大画面です。

 

新型コロナウイルスなど、自粛を求められる機会も多く、できることならお家時間も最大限に楽しみたいですよね。

地上波の「ワールドプロレスリング」のように、新日本プロレスワールドの配信をテレビの大画面で楽しみませんか。

 

スマホの充電切れや突然の着信に、イラッとすることは無くなりますwww

気になる方はボタンをクリックしてください↓↓

新日本プロレスワールドをテレビの大画面で視聴する方法はこちらです

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください