新日本プロレス

【試合後に注目】EVILvsKENTAでtoo sweetポーズすればバレットクラブ正式加入?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

新日本プロレスG1CLIMAX30の長岡大会で注目の同門対決が行われます。

ジェイホワイト選手やKENTA選手不在の中、バレットクラブに電撃加入し、IWGP二冠王者となったEVIL選手の対戦です。

この記事では、

  • KENTAvs EVILの展望を考えます
  • これまでの互いの印象を振り返ります
  • 試合後のtoo sweetポーズは見られるのか考えます

【試合後に注目】EVILvsKENTAでtoo sweetポーズすればバレットクラブ正式加入?

新日本プロレスG1 CLIMAX30の長岡大会で注目の同門対決が行われます。

EVILvsKENTAバレットクラブ同士の対戦です。

 

長岡大会ではメインイベントに内藤哲也vs SANADAという、ロスインゴ同士の同門対決も行われることから、なかなか見られないレアカード揃いの大会と言えそうです。

 

>>SANADAvs内藤哲也からL.I.J脱退→新日本本隊入りはある?

 

EVIL選手はご存知の通り、コロナ禍でKENTA選手やジェイホワイト選手ら海外組が来日できない状況で、バレットクラブの仮?のボスとして新日本マットを制圧していました。

海外組は、まだ十分では無いもののボスとNo.2である二人が日本復帰を果たしEVIL選手とともに新日本プロレスマットを席巻しています。

バレットクラブでありながら、どこかバレットクラブでは無いような印象のあるEVIL選手。

バレットクラブフルメンバーの集合も実現しないまま同門対決を迎えます。

 

ジェイの日本復帰前にもEVILとすんなり共闘するのか気になり記事にしています↓↓

>>ジェイホワイト復帰で3つの選択肢!WWEかバレットクラブ分裂かEVIL共闘

 

これまでのKENTAとEVILの対戦

EVIL選手とKENTA選手のシングルマッチは前年のG1CLIMAX29の公式戦以来です。

 

当時は、KENTA選手はまだバレットクラブ入りしておらず、EVIL選手もロスインゴです。

試合はKENTA選手がgo2sleepで勝利していますが、太々しいファイトにEVIL選手もバチバチファイトで対抗していました。

 

当時はまさか一年後にともにバレットクラブ入りするとは考えてもいなかったでしょうが、流れの速い新日本プロレスにおいてはまさに「昨日の敵は今日の友
です。

 

EVIL選手がバレットクラブ入りした際には過去のバックステージ動画をファンが投稿していますが、「アホ」呼ばわりしていた動画を見て素直にお詫びもしています。

 

試合後にtoo sweetポーズがあれば正式加入と見る?

↓↓もっと面白いブログが読める!プロレスブログランキングはこちら↓↓ᕦ(ò_óˇ)ᕤ  

プロレスランキング

ジェイホワイト選手やKENTA選手ら本家バレットクラブにEVIL選手やスポイラーであるディック東郷選手が正式に受け入れてもらえるのか、そこがファンとしての1番の関心事です。

その一つの見所としては試合後jの「 too sweet 」ポーズタッチがあるかどうかでしょう。

これまでのバレットクラブ同門対決では多少のずる賢い展開こそあれど、試合後には互いを認め合いtoo sweetポーズで引き上げるのが通例です。

 

しかし、気になるのはEVIL選手の試合スタイル。

ディック東郷選手を使った反則乱入や、凶器攻撃や金的攻撃をKENTA選手にするのでしょうか。

正攻法でいけば、内藤哲也選手らにファイトスタイルの軸のブレを指摘されることは間違いありませんし、生半可な試合内容がKENTA選手にも伝わってしまうでしょう。

しかし反則のオンパレードでは、血気盛んなKENTA選手がすんなりとtoo sweetポーズで呼応するとはとても考えられません。

これまで通り勝ちにこだわり反則を駆使するのか、バレットクラブ新参者として、反則を最小限にとどめるのか、EVIL選手が正真正銘バレットクラブの一員になる為の重要な関所と言えます。

 

ボスであるジェイホワイト選手は、外道選手を信じEVIL選手を正式メンバーと認めているような印象はありますが、ところどころに含みを持たせているような感じもあり何が起きてもおかしくないといえます。(それと同時に高橋裕二郎選手との対戦にも何か含みを持たせているような)

 


KENTA選手とEVIL選手のバレクラ初接触で「バレットクラブの乱」が起きそうな匂いがぷんぷんします。

注目はKENTAvsEVIL戦、試合後のtoo sweetポーズです。

新日本プロレスワールドはテレビの大画面で見ませんか?

え!?もしかして新日本プロレスワールド(NJPW WORLD)を、まだスマホやタブレットで見てませんか?((((;゚Д゚)))))))

新日本プロレスの激闘は生観戦が一番ですが、お家で楽しむならやっぱり大画面です。

 

新型コロナウイルスなど、自粛を求められる機会も多く、できることならお家時間も最大限に楽しみたいですよね。

地上波の「ワールドプロレスリング」のように、新日本プロレスワールドの配信をテレビの大画面で楽しみませんか。

 

スマホの充電切れや突然の着信に、イラッとすることは無くなりますwww

気になる方はボタンをクリックしてください↓↓

新日本プロレスワールドをテレビの大画面で視聴する方法はこちらです

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください