新日本プロレス

棚橋弘至がG1CLIMAX30中に会いにいった超大物!あの発言との関係は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

新日本プロレス”100年に一人の逸材”棚橋弘至選手がG1CLIMAX30開催中に、プロレス界の超大物(たち)に会いに行っていたことがある1枚の画像とその場にいたOGのツイートで明らかになりました。

熱戦続くG1CLIMAX30において、2連敗を喫した札幌大会の後の出来事です。

この記事では、

  • 棚橋弘至選手が会いに行ったプロレス界の超大物についてわかります
  • 棚橋弘至選手が会いに行っていた時の画像がみれます
  • G1CLIMAX30札幌大会の「みんなにしてあげたいこと」との関係について考えています

 

棚橋弘至がG1CLIMAX30中に会いにいった超大物!あの発言との関係は?

新日本プロレスG1CLIMAX30に出場している100年に一人の逸材・棚橋弘至選手。

9・24札幌大会終了時点で、内藤哲也選手と矢野通選手に敗れ2連敗と厳しいスタートとなりました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

札幌🛫☁️☁️🛬東京。道場到着。 ※ここ10日の #ootd

棚橋弘至(@hiroshi_tanahashi)がシェアした投稿 –

 

棚橋弘至選手は翌日東京へ帰京しています。

次のG1CLIMAX30の開催地は9・27神戸大会ですが、Aブロックのみの開催のため、棚橋弘至選手がエントリーしているBブロックは9・29後楽園ホール大会まで公式戦がありません。

その日程を利用して棚橋弘至選手が足を運んで会いに行った超大物とは、アントニオ猪木さんです。

 

「猪木会長を囲む会」メンバーと唯一の現役選手参加の画像


アントニオ猪木さんといえば、言わずとしれた新日本プロレスの創設者であり新日本プロレスの神でもあります。

アントニオ猪木さんのSNS等で知っている人も多いと思いますが、アントニオ猪木さんは9月26日に小林邦昭さん主催の「猪木会長を囲む会」で懐かしい顔ぶれと共に食事を楽しんでいます。

 

この会に、棚橋弘至選手が参加しています。(最後までの参加なのか挨拶程度の軽いものなのかは不明です)

参加メンバー(現役当時のリングネームで敬称略)は

 

  • アントニオ猪木
  • 坂口征二
  • 長州力
  • 小林邦昭
  • 藤原喜明
  • ドン荒川(イラストのみ)
  • 栗栖正信
  • 魁勝司
  • 木村健吾
  • ヒロ斎藤
  • 新倉史祐
  • 棚橋弘至

 

札幌テロリスト事件の藤原組長と長州力さんが片を組んでいるのが、昭和のプロレスファンには熱いシーンでは無いでしょうか。

また、この会場を提供したのは、元UWFの宮戸優光さん率いるCACCスネークピットジャパンのレストラン「ちゃんこの台所」だということも激アツです。

 

 

アントニオ猪木さんや長州力さんがどんな思いで宮戸さんとの再開したのか考えるだけでも楽しいですね。

 

この囲む会の前に一度会場を訪れていたようです↓

 

上記のアントニオ猪木さんの画像には写っていませんが、もしかしたら棚橋弘至選手が最も年下ということで先輩方の集合写真のカメラマンになってあげていたのかも、と考えると現在の新日本プロレスファンである私たちは棚橋弘至選手の人柄に感心しますね。

 

さて、なぜ棚橋弘至選手が参加していることがバレてしまったかというと(決して隠しているわけでは無いでしょうが)、新倉史祐さんが自身のツイッターで明らかにしており、その中の画像に棚橋弘至選手が立ってあいさつ(?)らしきシーンがあります。

 

先輩方とこのように良い関係を築いていることにプロレスファンとして目頭が熱くなる思いです。

 

札幌「みんなにしてあげたいことがある」発言との関係は?

↓↓もっと面白いブログが読める!プロレスブログランキングはこちら↓↓ᕦ(ò_óˇ)ᕤ  

プロレスランキング

棚橋弘至選手といえば、9・24札幌大会で矢野通選手に敗れた後のバックステージで決して落ち込むことなく気になる発言をしていました。

 

「(※股間を押さえながら引き揚げてきて、苦しそうな声で)ああ、痛え……。ハア……。『G1』、19回目だよ。勝ち星、1点、2点の大切さ……。ああ……。まだまだ、こっから。俺はさ、ちょっくら、みんなに、してあげたいことがあるから」

<引用元:新日本プロレス>

 

この「みんなにしてあげたいこと」とは何のことなのか、棚橋弘至選手以外は知る由もありません。

棚橋弘至選手自身がプロレスファンにしてあげること、例えばG1CLIMAXでの優勝や、他団体との夢の対抗戦など私は想像していましたが、この猪木会長を囲む会への参加を知り、アントニオ猪木さんに関係することも選択肢になり得るのではと思うようになりました。(完全にファンの妄想www)

 

棚橋弘至選手が知れば、「全く関係ないよwww」と笑われそうですが、これだけの大物OBと繋がっていて、アントニオ猪木さんを再び新日本プロレスに連れ戻すことができる選手だと思っています。

たとえファンの妄想であっても、そんな膨らむ想像さえも棚橋弘至選手からのプレゼントと考えると、プロレスの世界は広がりますね!

 

残りのG1CLIMAX30公式戦、棚橋弘至選手の試合、そしてバックステージコメントも見逃せなくなりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

新日本プロレスワールドはテレビの大画面で見ませんか?

え!?もしかして新日本プロレスワールド(NJPW WORLD)を、まだスマホやタブレットで見てませんか?((((;゚Д゚)))))))

新日本プロレスの激闘は生観戦が一番ですが、お家で楽しむならやっぱり大画面です。

 

新型コロナウイルスなど、自粛を求められる機会も多く、できることならお家時間も最大限に楽しみたいですよね。

地上波の「ワールドプロレスリング」のように、新日本プロレスワールドの配信をテレビの大画面で楽しみませんか。

 

スマホの充電切れや突然の着信に、イラッとすることは無くなりますwww

気になる方はボタンをクリックしてください↓↓

新日本プロレスワールドをテレビの大画面で視聴する方法はこちらです

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください