FANTASTICA MANIA 2020にミスティコ(CMLL)が参戦しない理由はリュウ・リー?日程・対戦カード

2019年12月13日新日本プロレスFANTASTICA MANIA, ミスティコ, 新日本プロレス

新日本プロレスに今年もアイツらがやってくる。

 

FANTASTICA MANIA 2020にメキシコCMLLから総勢21名参戦する選手や、大会日程や主要対戦カード、ミスティコが参戦しない理由はリュウ・リーなのか確認していこう。

 

この記事に共感「いいね!」と思っていただけたらフォロー・SNS拡散お願いします!更新の励みになります!

 

FANTASTICA MANIA 2020


新日本プロレスの1・4東京ドーム大会終了後の2月の本格シリーズとしてすっかり定着した「FANTASTICA MANIA 2020」が今年も行われる。

 

過去最多の21名のCMLLルチャドールが参戦し、その中にはあのネグロ・カサスの名前も。

オールドファンにも、まだCMLL未体験のファンにもプロレスの楽しさを知ってうにはうってつけのシリーズ。

 

各会場を所狭しと飛び回り、リング上を走り回る選手たちの活躍が楽しみである。

 

大会日程とCMLL参戦選手

FANTASTICA MANIA 2020の大会日程は以下の通り。

 

■『NJPW PRESENTS CMLL FANTASTICA MANIA 2020』
・2020年1月10日(金) 18時30分~ 大阪・大阪府立体育会館・第2競技場(エディオンアリーナ大阪)
★ファンクラブ先行:10月18日(金)12時~10月21日(月)17時

 新日本プロレスオフィシャルファンクラブ「Team NJPW」会員限定
★会場特別先行:11月3日(日)
「POWER STRUGGLE」大阪府立体育会館にて

★11月18日(月)より一般発売開始

・1月11日(土) 17時~ 愛媛・アイテムえひめ

・1月12日(日) 17時~ 京都・KBSホール

・1月13日(月・祝) 16時~ 愛知・名古屋国際会議場・イベントホール

・1月16日(木) 18時30分~ 東京・後楽園ホール

・1月17日(金) 18時30分~ 東京・後楽園ホール

・1月19日(日) 18時30分~ 東京・後楽園ホール

・1月20日(月) 18時30分~ 東京・後楽園ホール

<引用元:新日本プロレス>

 

ネグロ・カサスやティタンといったトップルチャドールが大挙押し寄せるが、参戦予定選手は以下の通り。

 

 

  • カリスティコ
  • アンヘル・デ・オロ(チャベス兄弟)
  • ニエブラ・ロハ(チャベス兄弟)
  • ティタン
  • ソベラーノ・ジュニア
  • ストゥーカ・ジュニア
  • フライヤー
  • アウダス
  • ゲレーロ・マヤ・ジュニア
  • フエゴ
  • ウルティモ・ゲレーロ(ゲレーロス)
  • エウフォリア(ゲレーロス)
  • サンソン(新世代ディナミタ)
  • クアトレロ(新世代ディナミタ)
  • フォラステロ(新世代ディナミタ)
  • ネグロ・カサス
  • バルバロ・カベルナリオ
  • OKUMURA
  • ルシフェルノ(初参戦)
  • タイガー(初参戦)
  • ドゥルセ・ガルデニア(初参戦)

 

さらに追加選手があることも期待したいところ、特にルーシュやリュウ・リーなど(後述)

 

対戦カードは発表後に更新予定。

 

 

ミスティコが参戦しない理由は?

ネット上では、過去最多の参戦ながらもミスティコの名前がないことについてのツイートも確認できる。

 

 

ミスティコは現在、CMLLに所属していながら、参戦が発表されなかった理由が気になっているファンもいるだろう。

 

ご存知、ミスティコの兄弟は、先日ドラゴン・リーから改名したリュウ・リーと、新日本プロレスファンにもお馴染みのルーシュである。

 

リュウ・リーとルーシュは、CMLLから解雇されたとされている。

 


しかも、リュウ・リーはレッスルキングダム14で獣神サンダー・ライガーの引退試合の相手を務める大役を担っており、CMLLとしては離れていった選手が活躍する団体にミスティコを送り込むことで兄弟タッグが実現するのを快く思っていないのかもしれない、もちろん憶測だが。

 


結果的に選手だけで無くCMLLすらも何の得もないミスティコの不参加。

 

リュウ・リーの追加参戦の期待を抱き、カリスティコ(初代ミスティコ)に不在のミスティコの姿を重ね合わせて楽しむ他ない。

 


 

ファンの反応

 

この記事に共感「いいね!」と思っていただけたらフォロー・SNSで拡散お願いします!更新の励みになります!