新日本プロレス

タイチが鈴木みのる超えで鈴木軍脱退の布石3連発!聖帝軍(仮)メンバーは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

新日本プロレス・鈴木軍タイチ選手とボス・鈴木みのる選手のG1CLIMAX30での対戦に注目が集まっています。

タイチ選手の鈴木みのる超えが達成されるのか、鈴木軍の離脱聖帝軍として占領?)があるのか、G1CLIMAXそしてG1以降が気になります。

この記事では、

  • G1CLIMAX30でのタイチvs鈴木みのるに向けたタイチ選手のボス超えの布石をまとめています
  • G1CLIMAX以降に鈴木軍を脱退もしくは聖帝軍へと乗っ取りをするのか考えます。
  • 聖帝軍(仮)メンバーを考えます。

 

タイチが鈴木みのる超えで鈴木軍脱退の布石3連発!聖帝軍(仮)メンバーは?

新日本プロレスG1CLIMAX30で注目されている対戦カードとして、Aブロック・タイチvs鈴木みのる戦があります。

タイチ選手がボス超えを果たした時、鈴木軍脱退するのか、もしくは鈴木みのる選手が鈴木軍から追放されるのか大注目の一戦です。

 

2011年の鈴木軍結成以来、共に歩んできた鈴木みのる選手とタイチ選手。

結成当初は、鈴木みのる選手の「世界一性格の悪い男」に因んでか、タイチ選手は「世界一性格のこずるい男」と言われ、力関係は歴然としていました。

この力関係が逆転した時、タイチ選手がなんらかの行動を起こす可能性は高そうです。

 

鈴木軍の前身・小島軍(仮)についてはこちらをどうぞ

>>タイチと小島聡のNJC伏線と3つの理由!全日本と小島軍の因縁決着へ#njcup

 

タイチの鈴木軍脱退(or乗っ取り)の布石3連発

2020年を振り返ってみると、鈴木みのる選手は鷹木信悟選手からNEVER無差別級王座を勝ち取ったものの、ニュージャパンカップでは一回戦敗退、IWGP USヘビー級選手権ではジョンモクスリー選手に敗れており、大活躍だった一方、実績の面では今ひとつでした。

しかしタイチ選手は、ニュージャパンカップでは棚橋弘至選手と飯伏幸太選手に勝利し、ザックセイバーJr.選手とIWGPタッグ王者にも輝き実績を残しています。

オカダカズチカ選手を追い詰めたシングルマッチからも、鈴木みのる選手のと力の差はほとんどなくなっているかもしれません。

 

ワールドタッグリーグ2019での鈴木軍対決から今日まで、鈴木みのる選手へ牙を剥く、その布石が3つもありました。

 

 

タイチ選手自身が、反逆の準備をしているというよりは、鈴木軍として残る道と鈴木みのるの支配下から脱退する道、どちらにも転んでもいいような、いつかの「こずるさ」も感じざるを得ません。

鈴木みのる選手の

 

「オイ、なんだ、どいつもこいつも! あぁ!? タイチもザックも、俺の前にひざまずけ。そして、泣き叫べ。『鈴木様、ごめんなさい』と。オイ、タイチ! ブチ殺してやる」

 

に対しても、

 

「やってみろよ。『殺す』だ!? やってみろよ。やってみろ、この野郎。昨日、一昨日までは、出る気なかったよ、まったく。メンバー発表されるまで、やる気ないよ。どうせ疲れるんだ、『G1』。棚橋と違ってな、俺は年中疲れてんだよ。すぐ疲れるんだよ。去年出てよ、イヤなほど思い知ったよ。やりたくねぇんだよ。だけど、メンバー見た瞬間、オイ…らしくねぇけど、出たくなっちまった。気にいらねぇヤツがいっぱいこっち(Aブロック)に来やがったから。特に気にいらねぇヤツもいる。やってやるよ、『G1 CLIMAX』。やってやるよ。仲良しこよしなんて1人もいねぇ。信頼できるのはザックだけだ。やってやるよ。この俺がやる気出したんだからありがたく思えよ、テメェら、その他大勢。時は来た! …のかもしれない」

 

と、「気にいらねぇヤツがいっぱい」と、ボスも含んでいることでしょうwww

いよいよ待ったなしです。

 

>>G1クライマックス2020の日程と出場選手一覧!みんなの優勝予想は?

>>鈴木みのるのG1 CLIMAX宣戦布告!3つの予想と鈴木軍の今後が胸熱

 

聖帝軍結成ならメンバーは誰?

もしもタイチ選手がボス超えを果たせば、タイチ選手の鈴木軍離脱は時間の問題でしょう。

鈴木みのる選手の下で、鈴木軍の一員として活動するとはとても考えられません。

現在のメンバーからタイチ率いる「聖帝軍」(仮)に帯同する可能性の高いメンバー

 

  • ザックセイバーJr.
  • 金丸義信
  • DOUKI

 

でしょう。

みな、タッグパートナー又はプライベートの飲み仲間です。

 

エルデスペラード選手は中はいいですが、今も鈴木みのる選手のことを「ボス」と呼ぶ様子がツイッター上でも確認できますので、タイチ選手についてくるかは微妙な気がします。

また、聖帝軍(仮)もタイチ選手が新たに結成するのか、小島軍→鈴木軍となった様に、鈴木軍→聖帝軍と鈴木みのる選手を追放し乗っ取ることもあり得ます。

 

また、タイチ選手の聖帝軍に新規メンバーが入ることも否定できません。

これまでにかかわりのある選手といえば、

 

  • TAKAみちのく
  • 葛西純
  • 中野たむ

 

がいますので、他団体をまとめた、かつての武藤敬司選手率いた「BATT」の様相もあります。

 


誰がタイチ選手についていくのか、仮に鈴木みのる選手が追放されたら、誰が手を差し伸べるのか、未来の選択肢が一気に増えそうな対戦になりそうです。

個人的には鈴木みのる選手と長年のライバルとのタッグが見たいゼァッ!

 

同日メインはこの試合ですが・・・

>>G1札幌は飯伏幸太vsジェイホワイトより「メインはみのるタイチ」の声

まとめ

↓↓もっと面白いブログが読める!プロレスブログランキングはこちら↓↓ᕦ(ò_óˇ)ᕤ  

プロレスランキング

この記事をざっくりまとめると、

  • G1CLIMAX30でタイチvs鈴木みのるが実現する
  • タイチがボス超えを果たせば聖帝軍を結成するかもしれない
  • タイチは来るべき対戦に向けて鈴木軍脱退?の布石を投じているように感じる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください