新日本プロレス

ゲイブリエルキッドのRPW時代の画像・試合動画と2人の悪役レスラー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

新日本プロレスで闘うたったひとりのLA道場生ゲイブリエルキッド選手を知っていますか。

第一試合~第二試合に出場することが多いゲイブリエルキッド選手ですが、最近は体も大きくなり、野毛道場生の辻陽太選手や上村優也選手とのライバル関係も見ていて元気をもらえます。

この記事では、

  • ゲイブリエルキッド選手のwiki風プロフィールが分かります。
  • デビュー前(LA道場入門前)イギリス(RPW)時代のゲイブリエルキッド選手と接点があった2人のヒールレスラー、そのころの画像が分かります。

 

ゲイブリエルキッドのRPW時代の画像・試合動画と2人の悪役レスラー

コロナ禍の新日本プロレスで、ただ一人LA道場から来日して試合を行っているゲイブリエルキッド選手を知っていますか?

このゲイブリエルキッド選手は、実は新日本デビュー前(RPW時代)に鈴木軍の鈴木みのる選手・エルデスペラード選手と意外な接点があったことはあまり知られていません。

 

試合再開したコロナ禍の新日本プロレスで外国人選手はゲイブリエルキッド選手とザックセイバーJr.選手のみです。

ともにイギリス出身で、縁あって日本のプロレス団体で試合を行うようになるという共通点があります。

唯一異なるのはゲイブリエルキッド選手のキャリアの浅さでしょうか。

 

最近は新日本マットで先輩レスラーにもまれながら、メキメキ実力をつけてきたのが素人目にもよく分かります。

 

しかし、8/20に新日本プロレスから発表されたのは首の負傷による欠場です。

最後に試合をい子なったのは8・16静岡大会で、小島聡選手の剛腕ラリアットを受け3カウントを取られています。

このラリアットが首の負傷と関連があるかは不明ですが、もし仮にそうであればラリアットの威力を身をもって痛感したことでしょう。

 

ただ、対戦相手の小島聡選手もゲイブリエルキッド選手の成長ぶりに驚いていますので、ゲイブリエルキッド選手にはレスラーとして成長した勲章としてまずは治療に専念し、ラリアットに負けない体作りをして欲しいと思います。

 

 

>>成田蓮やLA道場生が見せたオーラ 小島聡が成長を実感「成田はスターになる」(#njnbgusa)

ゲイブリエルキッドのwiki風プロフィール

名前:ゲイブリエル・キッド (Gabriel Kidd)
身長:183cm / 体重:88kg
出身地:英国イングランド・ノッティンガム
誕生日:
デビュー:2013年7月21日
トレーナー:スティックス、ジョセフ・コナーズ
主なタイトル歴:Empireタッグ王座、Relentless Division王座、WCPWインターネット王座

 

ゲイブリエルキッド選手は新日本LA道場に入門する前に、イギリスで既にデビューしていました。

その時期は「ディファイアント・レスリング(DEFIANT Wrestling)」と「レボリューション・プロレスリング(RPW)」で試合を行っていました。

しかも2017年にはあのCody選手に勝利しWCPWインターネット王座なるチャンピオンになったと言われています。

ザックセイバーJr.選手とも対戦経験があります。(この対戦で同王座を失ったようです。)


2019年に柴田勝頼選手に声をかけられ入門を勧められたことから、LA道場生となります。

LA道場生となっても、現在の闘志あふれる試合運びは、当時と変わらないのでは無いでしょうか。

 

 

ゲイブリエルキッドのLA道場入門前画像と鈴木みのるとの接点?

そのハングリー精神が新日本プロレスにぴったりですが、それを象徴するようなエピソードを鈴木みのる選手とエル・デスペラード選手がツイートしてくれています。

 

また、エルデスペラード選手も他の選手とは違うことを感じていたようです。

この時に、新日本プロレスのレベルの高さを思い知ると共に、鈴木みのる選手の戦いの魂を感じたことは間違い無いでしょう。

 

また、イギリス時代は大きな体格をしていたゲイブリエルキッド選手、LA道場入門して25キロ減量したことを棚橋弘至選手が明かしています。

 

2015年当時の画像がこちらです。

 


これらのエピソードから本当の強さを求めて新日本プロレスLA道場へ入門したその気持ちが本物であることが分かりますね。

イギリスで鈴木みのる選手にキメられてぼこぼこにされたことがゲイブリエルキッド選手のモチベーションになっているかもしれません。

 

プロレスマニアが嬉しい!屈指のプロレスブログランキングはこちらのタナからですᕦ(ò_óˇ)ᕤ

人気ブログランキング

まとめ

この記事をざっくりまとめると、

  • ゲイブリエルキッドはLA道場入門前にイギリスですでに王座を獲得するなど活躍していた
  • LA道場入門し、体重を25キロ減量した
  • イギリス時代、鈴木みのる・エルデスペラードと接点があり、新日本プロレスの強さを身をもって体験している

新日本プロレスワールドはテレビの大画面で見ませんか?

え!?もしかして新日本プロレスワールド(NJPW WORLD)を、まだスマホやタブレットで見てませんか?((((;゚Д゚)))))))

新日本プロレスの激闘は生観戦が一番ですが、お家で楽しむならやっぱり大画面です。

 

新型コロナウイルスなど、自粛を求められる機会も多く、できることならお家時間も最大限に楽しみたいですよね。

地上波の「ワールドプロレスリング」のように、新日本プロレスワールドの配信をテレビの大画面で楽しみませんか。

 

スマホの充電切れや突然の着信に、イラッとすることは無くなりますwww

気になる方はボタンをクリックしてください↓↓

新日本プロレスワールドをテレビの大画面で視聴する方法はこちらです

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください