プロレスリング・ノア

DDTとノアの経営統合の理由と注目される1人の選手とブランド重視

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

高木三四郎社長率いるDDTノア経営統合するニュースをご覧になりましたか。

業界の盟主・新日本プロレスへの挑戦もさることながら、プロレス界に残っていくためには、さまざまな経営戦略が必要なことを実感した会見でした。

この記事では

  • DDTとノアが経営統合した理由がわかります。
  • 経営統合により注目を集めている秋山準選手について分かります。

DDTとノアの経営統合の理由と注目される1人の選手とブランド重視

共にサイバーエージェント傘下のDDT プロレスリング・ノア が高木三四郎社長の元、経営統合される事が発表されました。

この経営統合で注目されているのは、全日本プロレスからDDTへレンタル移籍したばかりの 秋山準 選手です。

この一年のDDTとノアは共にサイバーエージェント傘下という事で、何かと協力関係にありました。

 

>>【ノア】緑のサイバーエージェント傘下で交流戦への期待と日テレ中継の今後(#noah_ghc)

 

今回の経営統合で、DDTとノアのブランドは維持しつつも、将来の選手のトレードや交流は今まで以上になることの可能性は否定できないでしょう。

 

経営統合の理由として、「新型コロナウイルスの影響が大きい」と回答した高木三四郎社長。

社会でも新型コロナウイルスの影響により、廃業に追い込まれる事業者も相次いでいることを考えると、観客収入ありきのプロレス界も人ごとではありません。

 

盤石の体制を築くことで、今後コロナ影響が長引いたとしても、経営はコスト削減、ファン層は熱くすることが可能となります。

まさに新日本プロレスが逆風にも動じず大会を開催しているのがその証拠ともいえます。

 

コロナの影響で「雨降って地固まる」となるといいのですが。

 

経営統合で注目される秋山準

経営統合により、団体としては別物ですが、同じ箱の中の2つの団体ということになります。

この状況下で注目を集めるのは全日本プロレスからDDTへレンタル移籍したばかりの秋山準選手です。

 

DDTの選手のコーチとして、そして準烈メンバーの一員として新たに活動を始めたばかりでしたが古巣であるノアとの急接近は、もしかしたら知らされていたのかもしれません。

>> 鬼の秋山準復活でDDT渡瀬とヤバいシングルの予感「全て弾き返す」#DDT

 

将来選手のトレードなどあった場合に、ファイトスタイルの違いからノアとDDTでは実力の違いが懸念されます。

その来るべき時に向けて秋山準選手を獲得するという高木三四郎選手の経営戦略の一つだったと仮定すると、ドンピシャのタイミングです。

また、古巣ノアとの交流という、旧ノアを知るファンにとっても刺激的なカードも考えられるため離れたファンを引き戻す事もできます。

全日本プロレスとノアの交流も予定されていた(コロナで中止になった)事を考えると、DDT、ノア、トーキョー女子プロ、ガンバレプロレスに全日本プロレスを加えた合同興行を東京ドームで開催なんて夢も膨らんできます。

 

ゆくゆくはWWEの様に2ブランド化?

そう考えると、アメリカのWWEとそっくりな経営統合と見る事もできます。

選手層もファン層も厚くなりますが、本当に互いのブランドも汚さないでいられるのかという心配も残ります。

WWEでは昇格や移籍が毎年行われますが、アメリカファンと違い、日本のファンはブランドを重視する傾向にあります。

 

しかし、私はその点は心配ないのではと考えています。

その理由は、高木三四郎社長と拳王選手がタッグマッチでの対戦をした時の高木三四郎社長の発言に集約されていると思います。

「ノアとは合わねえよ」

拳王選手とのこの試合もかなり大きな意味を果たしていたと考える事ができそうです。

>> DDT高木三四郎「ノアとは合わねぇよ」と拳王の1つ共通点が熱い!目的は果たせたか

 

まとめ

この記事をざっくりまとめると

  • DDTとノアが経営統合することを発表
  • 秋山準選手がノアと急接近する事が注目
  • 将来はWWEの様な経営体制にしながら互いのブランドを維持するのではないか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

新日本プロレスワールドはテレビの大画面で見ませんか?

え!?もしかして新日本プロレスワールド(NJPW WORLD)を、まだスマホやタブレットで見てませんか?((((;゚Д゚)))))))

新日本プロレスの激闘は生観戦が一番ですが、お家で楽しむならやっぱり大画面です。

 

新型コロナウイルスなど、自粛を求められる機会も多く、できることならお家時間も最大限に楽しみたいですよね。

地上波の「ワールドプロレスリング」のように、新日本プロレスワールドの配信をテレビの大画面で楽しみませんか。

 

スマホの充電切れや突然の着信に、イラッとすることは無くなりますwww

気になる方はボタンをクリックしてください↓↓

新日本プロレスワールドをテレビの大画面で視聴する方法はこちらです

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください