レジェンド

ライガーYouTubeチャンネル10万人突破!絶対に見たい動画3選#njpw

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

新日本プロレスの獣神サンダーライガーさんのライガーYouTubeチャンネルの登録者数が10万人を突破し、記念品が届いたとライガーさん自信がツイッターで報告をしています。

 

10万人突破を記念し、これまでの動画の中から私が個人的に絶対に見ておきたい動画3選をご紹介します。

 

この記事を読めば、ライガーYouTubeチャンネルで公開された動画からプロレスラーの凄さや秘密が垣間見えます。

 

ライガーYouTubeチャンネル10万人突破!絶対に見たい動画3選

新日本プロレスを引退し、現在解説者やタレントとしても活躍している獣神サンダー・ライガーさんのYouTubeチャンネルをご覧になったことはあるでしょうか。

 

コロナ禍で、今でこそ多くのプロレスラー・選手が自分のYouTubeチャンネルを開設していますが、その火付け役といっても過言ではありません。

チャンネル開設当初、登録者数を大きく「100万人」と言っていたライガー さん、あっさりと10万人を突破し、プロレスラー個人としては前人未到の100万人を本当に実現する日が来そうですね。

 

6月14日現在で、著名なプロレスラーのYouTubeチャンネル登録者数は以下の通りです。

 

  • 獣神サンダー・ライガー・・・12.2万人
  • 矢野通・・・3.32万人
  • 高橋ヒロム・・・5.28万人
  • 長州力・・・7.92万人
  • 前田日明・・・4.62万人
  • 蝶野正洋・・・5.96万人

 

この数字からもその人気と登録者数増加のスピードがすごいですね。

 

ライガーがもらったYouTubeの記念盾がすごい


ライガーさんはYouTubeから頂いたとする銀色の盾の画像を投稿しています。

 

YouTubeは、登録者数の数により、クリエイター表彰プログラムと呼ばれる表彰を行っています。

 

YouTube クリエイター表彰プログラムでは、動画制作に情熱を注ぐクリエイターの皆様を讃えるために、チャンネル登録者数のマイルストーンを達成したクリエイターの方を表彰しています。

<引用元:YouTube>

 

 

これによれば

 

  • 銀の記念盾・・・10万人
  • 金の記念盾・・・100万人
  • ダイヤモンドの記念盾・・・1000万人

 

とされており、少なくともこれを受け取った日本人プロレスラーは獣神サンダー・ライガーさんだけでしょう。

 

ライガーYouTubeチャンネルで見ておきたい動画3選

 

ライガーYouTubeチャンネルの魅力はなんと言ってもライガー さんの気さくで楽しい話術と、プロレスファンのみならず、密かに謎に包まれたプロレスやプロレスラーの裏側の暴露の面白さです。

 

今回は私が特に印象に残っている動画の3つご紹介します。

 

獣神サンダー・ライガーの1日(モーニングルーティーン)


野毛道場でのライガーさんの1日を密着しています。

撮影のカメラが回って無ければ、辻陽太選手や上村優也選手との触れ合いも当然あるでしょうから、道場での様子や食事やお風呂の様子を想像するだけでも貴重な裏側だと思います。

ゲスト・天山広吉選手との昔のエピソード

別回でライガー さんが話しているプロレスラーの豪快話が天山選手を交えることで真実だったことがわかりました。

豪快でしかも爆笑できるエピソードの連発で前編・後編何回も見てしまいます。

 

プロレスの技は本当に痛いのか


 

このテーマは昔からありますねwww

地上波のバラエティ番組では、タレントさんが痛がるだけですが(すみません)、この動画では撮影ディレクターさんが何回も犠牲になってくれ笑、ライガー さんがどこをどう極めているのか解説しています。

これ見るだけで、普段の試合のグラウンドの攻防も歯を食いしばって見る様になりましたw。

 

【ライガー】YouTubeで紹介した中華料理店・上海菜館の場所「中華たべたくなった」 #njpw

 

まとめ

もっとも現役に近く、選手の気持ちやリング上の真実を長く見てきたライガーさんの存在は貴重ですね。

これからも新日本プロレスやスターダムの試合解説の「すげえーーー」を楽しみに、そして、時折入る解説をよく聞くことで試合の楽しさが倍増することは間違い無いでしょう。

 

マニアを唸らせるプロレスブログランキングはこちらですᕦ(ò_óˇ)ᕤ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください