新日本プロレス

NJC2020のSHOvs鷹木信悟からNEVER無差別級王座までの3つの課題#njcup

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

新日本プロレスの再開一発目に行われるNJC2020の一回戦・SHOvs鷹木信悟戦。

NEVER無差別級王座への挑戦が期待されていたSHO選手ですが、ピンチとチャンスが共存する対戦となります。

 

この記事ではSHOvs鷹木信悟の対戦からSHO選手がNEVER無差別級王座獲得へ必要な3つの課題を考えています。

 

NJC2020のSHOvs鷹木信悟からNEVER無差別級王座までの3つの課題

プロレス再開を発表した新日本プロレス

プロレスファンの間では、再開を喜ぶ間も無く、豪華すぎるNJC2020(ニュージャパンカップの対戦カードで話題は持ちきりです。

 

新日本プロレス再開のNJC日程とチケット情報!内藤vsヒロムの可能性

 

私が特に注目しているのは、6・23で予定されているNJC一回戦・SHOvs鷹木信悟の一戦です。

春のトーナメントでは当初、ウィル・オスプレイ選手との対戦が予定されていたことを考えると、鷹木信悟選手的には物足りない、と感じているかもしれません。

 

鷹木信悟に先手を許してしまうSHO

NJC2020の対戦カードが発表されると両者はツイッターで意気込みをツイートしますが、早速鷹木信悟選手が先手を打ち一歩リードした印象です。

 

 

 

鷹木信悟選手的にはウォーミングアップ程度にしか捉えていないのか「試し斬り」の相手として揶揄しています。

 

長州力さんならこの状況から「噛ませ犬発言」が飛び出しそうですが、鷹木信悟選手のツイートを、知ってか知らずか、この対戦を「ピンチ」と捉えたかのようなツイートです。

 

その後、意図を説明すべくさらに投稿しますが、

 

 

SHO選手、わかる、わかるんですが、鷹木信悟選手とのあまりに対照的な意気込みとなったため、頭ひとつ鷹木信悟選手が優位になっているように感じますね。

 

SHOがNEVER無差別級を獲得するための3つの課題

SHOvs鷹木信悟を語る上で欠かせないのはBOSJでの鷹木信悟選手の完勝でしょう。

 

 

決勝戦でオスプレイ選手に敗れるまで新日本プロレスでのシングル不敗の1ピースとなっていたことはSHO選手はもちろん、新日本プロレス生え抜きに頑張ってほしいというファンにとっても悔しい負けです。

2月の鷹木信悟選手がNEVER無差別級王座獲得した試合での実況席での睨み合いは記憶に新しいところです。

 

 

SHO選手にとっても今後成長する上で、絶対に勝たなければならない相手です。

しかし、チャンスとも言える一回戦ですがNEVER無差別級王座を獲得するには課題が増えたような気もします。

 

鷹木信悟への勝利

NEVER無差別級王座戦であれば、この対戦で勝利することでベルトを獲得できますが、幸か不幸かトーナメン一回戦ということ。

最低でも鷹木信悟選手へ2連勝(一回戦と王座戦)しなければならないという、SHO選手のみのハードルが生じました。

 

他の挑戦者候補を圧倒する内容

NEVER無差別級王座へはSHO選手以外にも複数の選手が関心を示しています。

一回戦でSHO選手が勝ったとしても、他の選手が王座に強烈なアピールをしてくると、王者である鷹木信悟選手がそちらに関心を示してしまうかもしれません。」

 

相手へ伝わる戦いの熱量

IWGPジュニアタッグ王座をめぐる対戦でエル・デスペラード選手がR3K(特にYOHに対して)に発した「お前の感情はどこにあるんだ」という感情論。

見ているファンにはその違いが良く分からない点もありますが、特に鷹木信悟選手は熱い相手を求めるタイプですので、上記ツイッターともリンクしますが、鷹木信悟選手が戦いたいと思わせるアピールも必要かもしれません。

 

プロレスマニアが嬉しい!屈指のプロレスブログランキングはこちらのタナからですᕦ(ò_óˇ)ᕤ

人気ブログランキング

まとめ

この記事をざっくりまとめると、

 

  • 新日本プロレスNJC2020一回戦でSHOvs鷹木信悟が決定した
  • 発表後のツイッターでは鷹木信悟選手が余裕のコメントで先手している
  • SHO選手は前年のリベンジを果たしたいが、鷹木信悟選手に2連勝しないとNEVER無差別級王座を獲得できないなどハードルがある

 

マニアを唸らせるプロレスブログランキングはこちらですᕦ(ò_óˇ)ᕤ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください