新日本プロレス

【新日本】棚橋弘至の妻(嫁)との感動・爆笑エピソード5選!「無事に帰ってきてね」ということ#njpw

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

新日本プロレス・100年に一人の逸材こと、棚橋弘至選手。

すでに結婚され、子供が2人いることは有名ですが、家族のために戦うプロレスラー・棚橋弘至選手と支えた)との感動と爆笑のエピソード5選をご紹介します。

この記事では

  1. 棚橋弘至選手と妻(嫁)の結婚・馴れ初めについて
  2. 棚橋弘至選手と妻(嫁)の感動的なエピソードや爆笑エピソード

を知ることができます。

 

棚橋弘至は妻(嫁)と2003年に結婚

新日本プロレス・100年に一人の逸材、太陽のエース、絶対的なキャッチフレーズをほしいままにしている棚橋弘至選手。

私の一押し選手であり、新日本プロレス低迷期を支え続けた功労者でリスペクトしかない選手です。

 

試合の華やかさに比例して女性人気も高いですが、すでに結婚されていることも周知の事実です。

結婚は2003年にしていますが、結婚発表自体は2006年にしています。

新日本プロレスから発表を控えるように言われていたということですが、当時の記事では次のように紹介されています。

 

「この場をお借りして発表があります」。真剣なまなざしでそう切り出すと「棚橋弘至という人間にはいろんな体質がありまして、なかなか言いだせなかった…」と、なにやら重大発表ムードを漂わせ語り出した。慎重に言葉を選びながら「実は棚橋弘至、結婚してました」と真顔でブチまけた。
突然のカミングアウト。なぜいままで公表を差し控えていたのか。同社広報担当者によると「これまで発表に際しては弊社から棚橋選手に待っていただいておりました」とのことで「この度IWGP奪還というタイミングもあってご自身から明らかにすることになりました」という。

<引用元:リアルライブ>

また、すでに子供も2人おり、との馴れ初めなどについてには言葉を濁しながらいくつか語っています。

「いやぁーゴムの日(5月6日)に結婚しました」
「実はボクとかみさんとは中学の同級生でして、そこから…」

「あと思い出の曲は175Rさんの『夢で逢えたなら…』ですね」

「G1後、家庭内でも、クライマックス」
「棚橋弘至はあくまで危険な男です。結婚してたからといって気を抜かないように…」

当時は逸材ボディではなく「フェロモンボディ」と呼ばれていた棚橋弘至選手。

女性人気も高かったことから、少しチャラいコメントもしっかりとキャラを守っていたのかもしれませんねw

妻との爆笑・感動エピソード5選

棚橋弘至選手と妻にはいくつか感動的そして爆笑するエピソードが存在します。

その5つを、私が印象にポイント順にご紹介します。

10年愛の純愛を押し通した

棚橋弘至選手と結婚した妻(嫁)は、中学校の同級生です。

中学2年生の時に妻の小学校卒アルを見てその美人さに一目惚れしたと言いますが、2回フラれていてこの時のことを、テレビ「快傑えみチャンネル」で明かしています。

棚橋は中2当時、夫人の小学校の卒業アルバムを見たことで一目ぼれ。告白をした。しかし、「あっさりふられまして」と苦笑い。。「でも、どうしてもあきらめきれなかったんです」と話し、「あきらめられません、好きです」と時間をおいて再度告白。しかし、ふられてしまったという。

ふられた理由を尋ねると「男闘呼組の成田昭次が好きだから」との言葉が返ってきた。棚橋が「それが今の嫁」と話すと、「ええええっ!」と驚きの声があがった。

交際するようになったのは棚橋がプロレスラーになってからだという。若手だった22、3歳のころ、夫人の友達の夫がプロレスファンで、つてを頼って「棚橋に会わせてあわせて」とお願いしてきた。その会食の場に夫人となる同級生がいた。携帯電話の番号を交換し、棚橋は試合の合間を縫って地元の岐阜県に帰りデートを重ねて。長良川のそばにある一夜城の近くで春の夜桜を見ながら「付き合って下さい」と告白した。夜桜もあって「いける」と自信があったが返事は「ちょっと待って」というものだった。

プロレスラーという職業が不安定であることなどを考えたという。しかし後日、ついに夫人から「お付き合いしてください」と言ってもらったという。

トラブルにも巻き込まれましたが、その情熱が妻の心を溶かしたのでしょうね。

 

妻の誕生日にIWGPヘビー級王座を奪取

上述の棚橋弘至選手の結婚発表記者会見の前日、棚橋弘至選手はIWGPヘビー級選手権試合を行っています。

×永田裕志 VS ○棚橋弘至 31分05秒ハイフライフロー→片エビ固め

実はこの日は妻(嫁)の31回目の誕生日だったということで、誕生日を勝利で飾り、2日後の結婚発表に至ります。

家族の記念日にチャンピオンになるのはまるで映画のような、シチュエーションですね。

 

棚橋弘至が試合に出かけるときの妻の一言

棚橋弘至選手は過去にインタビューで、次のように語っています。

僕がいつも試合に行くときに、妻が「危ないことはしないでね」って言うんです。最初は「危ないことをしに行くのに、何を言っているんだろう」と疑問だったんですけど、じっくり咀嚼していったら「無事に帰ってきてね」ということなんだな、って気づいて。危ないことをしに行くのは彼女も承知の上で、それでも僕の仕事を理解して送り出してくれているんですね

<引用元:結婚あした研究所>

プロレスラーの家族という、常に危険と隣り合わせの環境にいる妻の気持ちは痛いほどわかります。

たった一言ですが、これが棚橋弘至選手のプロレスに対する考え方にも反映しているようで、

プロレスは相手を痛めつけて、その上で勝たないといけない競技。でも、試合で致命的な怪我を負わせて相手を歩けなくさせたり病院送りにさせたりするのは、プロレスの美学に反していると僕は思っているんです。どれだけ激しい試合をしても、自分も対戦相手も、ちゃんと自分の足で家に帰る。そこには、僕の妻のように待っている家族がいるから。

とも語っています。

殺し合いをしているわけではない、あくまでもプロのレスリングなんですね。

[adcode]

膝が痛いのに犬の散歩

テレビ出演した「アウトデラックス」で明かしたエピソードですが、棚橋弘至選手といえば、これまでの激闘の蓄積で膝の状態はかなり悪いと言われています。

試合で足を怪我し、「膝が痛い」と帰ってきた棚橋弘至選手に「犬の散歩行ってきて」と冷たく(?)言い、棚橋弘至選手は愛犬ハナの散歩に出掛けたそうですwww

他に番組で妻が明かした困っている点は

  • 電気つけっぱなし、窓開けっぱなし、シャワー出っぱなし(朝起きてすぐに妻に怒られる)
  • 一晩中車のエンジンつけっぱなし、車の窓開けっぱなし

YouTubeで検索すれば見れるかもしれません。

疲れた

これも「アウトデラックス」で明かされた話ですが、棚橋弘至選手といえば、「疲れない、落ち込まない、諦めない」とポジティブに何事にも取り組む姿が、ファンに勇気を与えています。(私も元気をもらってます)

しかし妻によれば

家での口癖が「疲れた」

なんとも家族しか知らない営業妨害ですねwww

きっと妻の空耳でしょう!(というファンタジーにしておきましょう)

 

いかがでしたでしょうか?

こんな妻(嫁)とのエピソードを知ってしまうと、リング上の棚橋弘至選手をもっと応援したくなりますね(いろんな意味で)。

これからもますます家族仲良く、そして私たちプロレスファンの憧れであってほしいですね。

 

この記事に共感「いいね!」と思っていただけたらフォロー・SNSで拡散お願いします!更新の励みになります!

※サムネイル画像はフォロワーの方が撮影した画像を許可を頂いて使用しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

1日1クリック有効です!このブログを一位に押し上げてください!ワンぽちお願いします

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください