テレビ・メディア

【ブシロード】プロレスオールスター戦2020夏に木谷オーナー言及!対戦カードを勝手に予想!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブシロード木谷オーナーが、週刊プロレスのインタビューでプロレスオールスター戦について言及しています。

コロナの非常事態宣言の先に、プロレスオールスター戦が実現することを期待して、2020年4月時点でのオールスター戦の対戦カードや試合会場予想してみたいと思います。

ブシロード・木谷オーナーが2020年夏のプロレスオールスター戦を発言

新日本プロレスとスターダムの親会社であるブシロード木谷オーナーが、週刊プロレスで2020年夏プロレスオールスター戦について答えています。

雑誌のインタビュー記事なので引用は控えますが、新型コロナウイルスによる大会の自粛と中止で我慢が続いているプロレス界。

プロレスが再開された日には、ファンの大爆発ぶりを考えると、決して有り得ないプランではないと思います。

安倍首相が東京オリンピック延期について「人類がコロナウイルスに打ち勝った証として」オリンピックを開催するとコメントしていますが、プロレス界においてもオールスター戦を開催してプロレス熱を爆発させたいですね。

まさにプロレスのオリンピックと言えそうで、今からワクワクしてしまいます。

苦境の後はオールスター戦で勇気を

プロレスのオールスター戦といえば、2011年東日本大震災の復興を祈念した『ALL TOGETHER』が記憶に残っています。

プロレスはその倒れても倒れても立ち上がる姿が、私たちの勇気やモチベーションにつながりやすいジャンルだと思います。

[adcode]

オールスター戦2020の対戦カード予想

ブシロードの木谷オーナーからの提案では有りますが、大人の事情を無視して全団体協力のもとでのプロレスオールスター戦として対戦カードを予想しました。

とはいえ新日本プロレスが層が厚いので中心にはなりますが。

 

  1.  辻陽太&上村優也 vs 宮脇純太&岡田欣也
  2.  星輝ありさ&中野たむ&スターライト・キッド vs 里村明衣子&橋本千紘&DASHチサコ
  3.  渡辺桃&林下詩美 vs 安納サオリ&才木玲佳
  4.  木村花 vs 彩羽匠
  5.  ジュリア&朱里&舞華 vs ASUKA&カイリ・セイン&紫雷イオ
  6.  岩谷麻優 vs Sareee
  7.  タイガーマスク&カール・フレドリックス&クラーク・コナーズ vs 小川良成&田中稔&小峠篤司
  8.  金丸義信&エル・デスペラード vs 佐藤光留&岡田雄介
  9.  SHO&YOH&ロッキー・ロメロ vs 原田大輔&HAYATA&YO-HEY
  10.  真壁刀義&本間朋晃&ジュース・ロビンソン・デビッド・フィンレーvs ゼウス&ヨシタツ&ジェイク・リー&青柳優馬
  11.  矢野通&コルト・カバナ&田口隆祐 vs HARASHIMA&男色ディーノ&高木三四郎
  12.  後藤洋央紀&石井智宏&YOSHI-HASHI vs 拳王&マサ北宮&稲村愛輝
  13.  永田裕志&天山広吉&小島聡 vs 秋山準&大森隆男&齋藤彰俊
  14.  SANADA&EVIL&高橋ヒロム&BUSHI vs 武藤敬司&カズ・ハヤシ&KUSHIDA&アレックス・シェリー
  15.  鈴木みのる&ザック・セイバーJr.&タイチ vs 杉浦貴&藤田和之&鈴木秀樹
  16.  ジェイ・ホワイト&KENTA vs 丸藤正道&望月成晃
  17.  柴田勝頼 vs 中嶋勝彦
  18.  鷹木信悟 vs 石川修司
  19.  ウィル・オスプレイ vs リコシェ
  20.  ジョン・モクスリー vs 中邑真輔
  21. セミファイナル 棚橋弘至&飯伏幸太 vs ケニー・オメガ&竹下幸之助
  22. メインイベント 内藤哲也&諏訪魔&潮崎豪 vs オカダ・カズチカ&宮原健斗&清宮海斗

 

IWGP2冠王の内藤選手はメインイベントだと思っていますが、シングルやタッグマッチではメインにふさわしい対戦相手を決めるのがかなり難しかったので、ALL TOGETHERのように各シングル王者とライバルを一堂に集めてみました。

9年経つと、メインに立つ選手もかなり様変わりしますが、変わらずメインに立っている諏訪魔選手と潮崎選手はいまだにメインイベンターというのが凄いですね!

参加団体は、新日本プロレス、全日本、ノア、DDT、ドラゴンゲート、WWE、AEW、スターダム、センダイガールズ、マーベラスプロレスリングとしました。(ゼロワンやみちのくなどまだまだ入れたい選手がいます)

必然的にタッグマッチが多くなりますが、それでもこれだけの試合数になってしまいました。(完全に2DAYSですねw)

共感できるカード、もっと夢のあるカードあるかと思いますが、出来るだけ現実的な対戦にしてみました。

予想してわかることは、まだまだこれだけでは物足りないくらい夢の対戦はまだまだあるということを再認識しました。

会場はどこ?

↓↓もっと面白いブログが読める!プロレスブログランキングはこちら↓↓ᕦ(ò_óˇ)ᕤ  

プロレスランキング

オールスター戦では会場も重要なパラメーターですね。

前述の「ALL TOGETHER」では日本武道館と、震災地区である仙台で行われました。

やはり希望はでっかく東京ドームや国立競技場がいいのではないかと思います。

ぜひ木谷オーナーのオールスター戦案、実現してほしいですね!

この記事に共感「いいね!」と思っていただけたらフォロー・SNSで拡散お願いします!更新の励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください