プロレスリング・ノア

熊野準の休業理由・滑車神経麻痺と復帰時期 青木篤志さんが繋ぐ激励の声(#noah_ghc)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

プロレスリング・ノア熊野準選手が、無期限の休業に入ることを発表しました。

 

休業理由とされる滑車神経麻痺とは、復帰時期やプロレス界からの激励の声を見ていきます。

 

この記事に共感「いいね!」と思っていただけたらフォロー・SNS拡散お願いします!更新の励みになります!

 




プロレスリング・ノア熊野準が無期限の休業へ

プロレスリング・ノアのジュニアヘビー級選手、熊野準選手が3月末をもって無期限の休業となることを発表しました。

 

これは、3月9日に行われたプロレスリング・ノアの会見で明らかになったものです。

会見を見ていたファンや、私のようにリアルタイムで見れなかったファンにとっても、後楽園ホールで行われるGHC4大選手権に関する記者会見だろうと思っていた人は多いのではないでしょうか。

 

熊野準選手は左目神経麻痺の治療に専念すると言われており、まさにこれからという時期でありましたので残念ではありますが、試合中の大きな事故につながる前に決断されたのは勇気が必要だったと思いますが、良い決断だったと思います。

 

熊野準選手が休業前のラストマッチとなるのが、この2試合です。

 

■4月15日(水)試合開始18:30 万代島多目的広場大かま
▼スペシャル8人タッグマッチ
小川良成&小峠篤司&大原はじめ&熊野準vs原田大輔&タダスケ&HAYATA&YO-HEY

■4月19日(日)試合開始11:30 後楽園ホール
▼スペシャルシングルマッチ
熊野準vs杉浦貴

<引用元:プロレスリング・ノア>

観戦に行ける方は精一杯応援しましょう。

ただ、ラストが杉浦貴戦というのはなんとも過酷ですねw

 

 

欠場で選手に心ないツイートが寄せられた選手も↓

【スターダム】星輝ありさ欠場理由と心ないツイート ファンは選手を元気付ける存在であれ(#STARDOM)

 

 

休業理由・滑車神経麻痺と復帰時期

熊野準選手は休業理由について会見で以下のように話しています。

 

「こんなお昼の時間に僕のようなものに時間を割いていただいて申し訳ないのですが…単刀直入に言いまして、休業させていただくことになりました。デビューする前、練習生の頃から左目に神経麻痺がありまして。試合もできてましたし、日常生活も送れてましたので、そのまま過ごしていたのですが、ここ最近、ひどくなることがありまして、自分的にもここで無理するよりも未来を見据えて手術をして、治療に専念しようと思いました」

「最初の頃は下の方を見ると、ものが二重に見える状態だったんですけど、最近はまっすぐ見たときにも症状が出てしまって。最初の頃から、病院で診てもらった時には左目の滑車神経というものが麻痺していると言われましたが、そのまま病院には行かずに試合も続けてきました。なので、これから本格的に病院で検査を続けていきたいと思っています」

<引用元:プロレスリング・ノア>

日常生活にも少しずつ支障をきたし始めていたように受け取れますので、激しい動きをするリング上では大きな事故に繋がりかねません。

 

プロレスリング・ノアといえば、創設者・三沢光晴さんの事故は決して忘れられないことですし、熊野準さんの師である、故・青木篤志さんなど志半ばで亡くなった方を考えると早めに治療に専念することは大切なことです。

 

 

滑車神経麻痺とは

 

物が斜めに二重に見え、頭を傾けると1つになり、眼球は内上方に偏位しています。上斜筋を支配する滑車神経の障害で起こります。原因として外傷性、脳腫瘍や脳血管障害などがあります。

<引用元:https://medical.jiji.com/medical/011-0209-01>

 

とされており、熊野準選手によればデビュー前からあったとのことですから、プロレスが原因に関連しているかは不明です。

 

 

治療自体は可能なようですので、熊野準選手は無期限としていますが、きっとリングに戻ってきてくれるものと信じてファンは待つしかないでしょう。

 

「『治る』とは言われたんですが、ほかにも色んなことが重なって、この決断に至りました。治ると信じて、これから病院で先生としっかり話し合って、治療に専念していきたいと思います」

 

目の治療以外にも欠場の理由になっていそうですので、この期間に自身が納得いくまで休養しまた、パワフルなファイトを見たいですね。

 

ノアと全日本の刺激的な対抗戦実現↓

【ノア】全日本対抗戦2人のオカダがバチバチ!岡田欣也の大物ぶりと杉浦軍の反応(#noah_ghc)

かつての同僚や先輩から激励の声

↓↓もっと面白いブログが読める!プロレスブログランキングはこちら↓↓ᕦ(ò_óˇ)ᕤ  

プロレスランキング

 

熊野準選手の突然の休養発表には、同会見に出席していたGHCヘビー級王者の潮崎豪選手も知らされていなかったようです。

 

また、先輩レスラーやかつて戦った選手や関係者から続々と激励のメッセージが届いています。

かつてノアで共に戦ったシェイン・ヘイスト(現WWE・シェイン・ソーン)など懐かしいメンバーも。

体を大切に、と青木篤志さんが繋いでくれていると思いたくなりますね。

 

 

また、青木篤さんの存在でリンクする秋山準選手からも激励されています。

 

 

青木篤志さんが亡くなった際には、得意技であったアサルトポイントを使用し始め、ファンからも技を受け継いでほしいと声をかけられたエピソードもありました。

 

 

強さの中に優しさを感じる熊野準選手。

 

決して後ろ向きにならず、前向きな熊野準選手には私たちファンも何か学ぶものがあり、応援したくなる会見でした。

 

この記事に共感「いいね!」と思っていただけたらフォロー・SNSで拡散お願いします!更新の励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください