スターダム

【2020】ゴッデス・オブ・スターダム王座の試合結果や王者の画像・動画まとめ(#STARDOM)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

日本の女子プロレス界一の人気団体「スターダム(#STARDOM)」の2020年に行われた王座戦(タイトルマッチ)をまとめていきます。

 

ゴッデス・オブ・スターダム試合結果王者チャンピオン)の画像動画を見ていきましょう。

 

これを見れば、2020年のスターダムは一目瞭然です。

 

この記事に共感「いいね!」と思っていただけたらフォロー・SNS拡散お願いします!更新の励みになります!

 




 

 

プロレスマニアが嬉しい!屈指のプロレスブログランキングはこちらのタナからですᕦ(ò_óˇ)ᕤ

人気ブログランキング

2020年ゴッデス・オブ・スターダム選手権の試合結果と王者画像と動画まとめ

 

2011年8月2日に行われたシリーズ第3弾記者会見にて創設されたタッグ王座。

第16第王者はTCSのジャングル叫女&小波がチャンピオンとして2020年を迎えました。

 

1・19後楽園ホール スターダム9周年記念日

ジャングル叫女&×小波 vs ○ビー・プレストリー&ジェイミー・ヘイター(12分55秒、クイーンズ・ランディング)

 

最強外国人タッグのビー&ジェイミーが初挑戦しました。

 

パワーとテクニックというタッグという意味では似ている両チームだったが、挑戦者チームが一枚上手でした。

特に打撃戦や、タックル合戦では外国人チームが押し勝つ場面もあり、攻め込まれた小波が3カウント負けを喫しています。

この日のメインイベント後、ビーはQQを裏切り大江戸隊へ電撃加入しています。

 

また、ジャングル叫女&小波がタッグを落としたことによって、木村花率いるTCSは無冠のユニットとなりました。

 

ジュリアとの抗争も、ベルトと言う明らかな強さの証明がないことでやや劣勢になったようにも見えます。

 

3・8後楽園ホール ロストディケイド Presents NO PEOPLE GATE

QQにとって、裏切り者のビーと決着をつける意味のあったゴッデス王座戦。

試合はビー・ジェイミーのパワー&テクニックに渡辺桃が捕まる展開もありましたが、ミサイルキックから盛り返しました。

林下詩美選手のラリアットや桃選手の蒼魔刀で追い込み、ピーチサンライズも仕掛けるが3カウントは奪えず。

最後はビーがクイーンズランディングで勝利を収めました。

試合後、上谷沙弥選手が林下詩美選手との王座挑戦を表明するが、ビーは見下したコメントで笑っていました。

 

 

地方民で観戦機会が少ないながらも、今後もスターダムを応援していくので、フォロワーの皆さんからも取り上げてほしい選手や試合があったら是非コメントをいただきたいです。

 

 

この記事に共感「いいね!」と思っていただけたらフォロー・SNSで拡散お願いします!更新の励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください